入学準備にお名前スタンプ

入園・入学準備にお名前スタンプは必要?便利?

入園・入学準備で母親の悩みの一つが「持ち物への名前の記入」です。
名前の記入に「お名前スタンプ」は必要なのでしょうか?実際に使ってみると便利なのでしょうか?
「お名前スタンプ」の必要性と活用方法をご紹介します。

お名前スタンプとは?

「お名前スタンプ」とはスタンプ台に文字をはめてインクを付けてポンと押すものから、オーダーメイドで子どもの名前のスタンプを作るものまで幾つかのバリエーションがあります。中には100均の材料で自作する人もいるようです。
使用するインクは大抵が油性染料インクなので紙や布はもちろん、プラスチックやガラスにスタンプすることができる物があり、お洗濯や水洗いにも耐久性があります。
種類も豊富ですがお値段にも幅があり数百円のお手頃スタンプから、速乾タイプのインクを使用するなど機能性と見た目に優れた数千円のスタンプがあります。
自分で買うには躊躇してしまう高価なお名前スタンプは出産祝いや入園・入学祝いとしても人気があります。

お名前シールと比べてどっちが便利?

「お名前スタンプ」と「お名前シール」、どっちがいいか迷っているお母さんも多いのではないでしょうか?保育園などではオムツにも名前を記入しなければいけないので、その場合には断然便利です。
また、お名前スタンプは布製品にもスタンプできるので靴下からパンツまで楽に名前付け作業をすることができます。お名前シールの場合は、お弁当箱などプラスチック製品に使用範囲が限られてしまうので、お名前スタンプと使い分けるといいですね。
アイロンなどで接着するタイプのお名前シールもひと手間かかってしまいます。布製品にもプラスチック製品にも使えるお名前スタンプを購入すれば、後々の名前付け作業はとても楽になります。

お名前スタンプよりも手書きの方がラク?

子どもの名前が短い場合や記入するのが、下の名前(姓なし)だけで可能な場合には手書きでもいいかもしれません。ですが、フルネームで記入しなければならない場合や字に自信がない、というお母さんにはお名前スタンプがとても便利です。特に保育園で必要になるオムツへの名前の記入は毎日の日課となるほどです。お名前スタンプがあれば、ポンポンとスタンプするだけなので気分的にも楽ですし、字を書くのが苦手なお父さんスタンプくらいであれば、お手伝いしてくれると思いませんか?
お名前スタンプの字体には可愛らしいデザインが多く、動物モチーフや子どもが好きな絵柄もセットになっている物が多くあります。
せっかく可愛いデザインのハンカチなのに、名前の字が下手で台無しに…なんてことにもなりません。